応援ありがとうございます。

0

     

    JUGEMテーマ:老犬介護

     

    先日、お友達の「レトロママ(猫雑貨ショップのRETOさん)」からプレゼントいただきました。

    (写真)

     

    フェルトで作ったリズです。

     

     

     

    リズは今年3月になくなった我が家の子です(2016年)

    リズもQべぇと同時期にセンター(南部小動物管理指導センター)に

    収容された老犬でした。レトロママは我が家でリズを引き取った当時

    から気にかけてくれて、引き取ってすぐ、まだお腹の調子が安定して

    いない時に預かってくれたりいつも気にかけてくれていました。

    ご自身も捨てられていた老犬の介護を経験されているし、猫も保護しています。

    そんなレトロママが作家さんの「羊毛フェルト作家のシエスタさん」に注文してプレゼントして

    くださいました。下のリアルリズの写真と比べてもそっくりで目力も

    ある感じで今にも動き出しそうなくらいそっくりです。

     

     

     

    リズはちょっとビビリだったけどおとなしい子でした。どんな環境で

    育てられたのかわからないけど、我が家に来てから一度も鳴き声を聞い

    たことがありませんでした。センターに収容された時は瀕死の状態で

    すぐに病院で検査してもらったところ、全身ノミとダニだらけでした。

    毛をかき分けると皮膚が黒いのかと思うくらいにびっしりとついて、

    これだけついていたら血をどんどん吸われてフラフラになるのは当たり前。

    すぐに薬で除去してもらいトリミングでハゲチャビンにしてもらって

     その時の写真がこれ↓ 

     

     

     

    最初センターで見た時は、もって一週間かなという感じだったリズは我が家で

    丸2年過ごすことができました。

    Qべぇもリズもたくさんの方が応援してくれています。オムツを送ってくれたり

    募金をくれたり・・ ほんとうに感謝しています。 

    老犬を保護したいという方も現れました。お互いに応援したいと思います。

    こういう輪がどんどん大きくなればいいなと思います。

    ですが、前回のブログにも書いたように犬を捨てる人がいなくならなければ

    きりがありません。

    捨てられる犬がいなくなるように活動を続けていきます。

     

     

     

    老犬の生涯をサポートするための施設を作りたいと思っています。

    このブログから何かが生まれればと思い立ち上げました。

    おいおい今の状況や今後の展望など書いていきたいと思ってます。

    他のブログのように休業状態にならないように気合入れていきます。

     

     

     

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << January 2018 >>

    Qべぇ公式ショップオープン!!

    FAAVO クラウドファンディングはお陰さまをもちまして成立いたしました。ありがとうございました。

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM